2015 05 01 1030

鳥山明のマンガに出てきそうな一輪バイクが、日本でも購入できるようになるようです。「ONEWHEEL i-1(ワンホイール)」が2015年夏に200台程度をモニターに販売するとしています。一輪なのに倒れない! ― セグウェイみたいな電動バイク「ONEWHEEL(ワンホイール) i-1」、国内販売決定 - えん乗りという記事になっていました。

「電動一輪バイク ONEWHEEL(ワンホイール) i-1」はセグウェイ同様、重心移動によって操縦する乗り物。だがそれに加え、「ハンドルで曲がる」「ブレーキで止まる」「アクセルで進む」といった、バイク同様の操作も可能になっている。自転車に乗れる人であれば、比較的短時間で乗りこなせるようになるという。

鳥山明的一輪電動バイク!?「Ryno」出荷へという記事も書いたことがありますが「Ryno」は約5,300ドルでした。「ONEWHEEL i-1」の気になる価格は「24万8,000円から29万8,000円前後になる予定」ということで、こちらはより手が届きそうです。

最高速度は時速20km程度、1回の充電で15~30km程度の走行が可能ということです。街乗りするにはちょうど良さそうですが、このままだと公道は走れないのでしょうね。