スポンサードリンク

「サッポロ 麦とホップ」2018年12月中旬製造分からリニューアル

スポンサードリンク

「サッポロ 麦とホップ」2018年12月中旬製造分からリニューアル

「サッポロ 麦とホップ」が、2018年12月中旬製造分からリニューアルすると発表しています。仕込工程における丁寧な温度管理や時間管理により、麦とホップ史上最高の「麦のうまみ」を実現したとしています。

スポンサードリンク

「最高の一口目」が実感できる味わいに中味を進化させたそうです。

「サッポロ 麦とホップ」2018年12月中旬製造分からリニューアル

パッケージは、サッポロビールのコーポレートロゴと商品ロゴの視認性を向上し、缶全体にグラデーションをかけることで、缶の印象度を高めています。

どんな味わいに切り替わるのは楽しみです!

スポンサードリンク

前へ

【メルカリ】売れるのはユニクロ!「取引ブランドランキング2018」「メルカリトレンドワード2018」発表

次へ

Googleロゴ「バルトロメ・エステバン・ムリーリョ」に