クラフトビールにハマるといつかIPAに辿り着くのは世の常だと思いますが、そうなると店だけでなく、自宅でも楽しみたくなるのですよね。

自宅でIPAを堪能したいな〜、なんて時にお世話になっているのが、ヤッホーブルーイングの「インドの青鬼」という訳です!

IPAというのは、ホップがふんだんに使われたビールで、苦味が特徴です。イギリスからインドまで、長旅でも劣化しにくいビールとして大量のホップ投入で作られました。

クラフトビールが好きになると色々なビールを飲むようになり、一通り楽しむとIPAに辿り着く人が多いみたいですねー。苦いので、いきなりIPAからという人は少ないかも?

そんなIPAの中でも「インドの青鬼」は、スーパー、百貨店などで入手しやすい缶ビールだと思います。浦和だと、浦和パルコの地下の大丸で買えます。

今日はIPAの気分だなー、なんて時に「インドの青鬼」のお世話になってます!