テレビ朝日とTBSがYouTubeに公式チャンネル開設という記事より。

グーグルは29日、テレビ朝日およびTBSテレビ(TBS)との間で、コンテンツライセンス契約を締結したと発表した。これにより同日から、動画共有サイト「YouTube」で各局の一部番組が視聴できるようになる。

テレビ朝日とTBSが、YouTubeに公式チャンネルを開設しています。それぞれニュース番組を配信していくようです。

「番組のプロモーションができればいいと割り切った場合は、さまざまなコンテンツを配信する可能性もある。TBSは非常に苦しい状況。なんとかしてお金を儲けようと思っているが、お金だけでないメリットがあればその都度考えていきたい。」

イギリスではインターネット広告費がテレビ広告費を上回った、なんていうニュースもありましたが、日本のテレビ局もあの手この手でネット活用をしていく、ということになるのでしょうか。

今後のYouTubeに求める点として氏家氏は、視聴者に課金するサービスの導入を挙げた。この点について米Googleパートナー事業戦略担当副社長のデービッド・ユン氏は、「広告の無料モデルに依存しないビジネスモデルの可能性を模索している」とコメントしたが、発表できることはないという。

課金も良いと思いますが、決済方法がポイントになるのでしょうね。個人的にはPayPalくらい手軽だったらな、と思いますが。

今回のチャンネル開設にあたっては、YouTube側の著作権対策「コンテンツIDシステム」を評価したそうです。

それぞれのチャンネルは以下です。

YouTube - ANNnewsCH さんのチャンネル
YouTube - tvasahi さんのチャンネル
YouTube - tbsnewsi さんのチャンネル

■関連記事

テレ朝とTBSがユーチューブに番組配信

米インターネット検索大手グーグルは29日、TBS、テレビ朝日とライセンス契約を結び、グーグルの動画投稿サイト「ユーチューブ」にニュース番組などの配信を始める、と発表した。民放キー局が本格的にユーチューブに動画を提供するのは初めてという。

TBS&テレビ朝日「ユーチューブ」に番組配信

ユーチューブ上のニュース番組の配信は同日から開始。ユーチューブ内に設けられたTBS、テレビ朝日の専用チャンネルで視聴することができる。動画コンテンツを充実させたいグーグルと、配信先を増やしたいテレビ局の思惑が一致した。

TBS、テレ朝がユーチューブに番組配信

ユーチューブは現在、無料配信のみだが、TBSはこの日の記者会見で、有料サービスの開始を求めた。グーグルのデービッド・ユン副社長は「ユーザーがビデオごとに料金を払う方式も検討している」と述べ、導入に前向きな方針を示した。

TBSとテレビ朝日、ユーチューブで番組配信

テレビ局とネット企業の連携では、9月4日にフジテレビジョンと日本テレビがヤフー子会社のGyaO(ギャオ)に7%出資し、サイト上で両社の番組を閲覧できるようにすると発表していた。