Yahoo! JAPAN、「Yahoo!ビデオキャスト」で動画共有サービスに参入という記事より。

Yahoo!ビデオキャストは、ユーザーがデジタルビデオカメラや携帯電話などで撮影した動画をアップロードして、インターネット上に公開できるサービス。

Yahoo! が動画共有サービス「Yahoo!ビデオキャスト」のベータ版を開始しました。

1ファイルのアップロード上限容量は100MBまで、アップロード後にFLV形式に変換され、合計で500MBまで公開することができます。

もちろんブログに貼付けるといった機能も利用することができます。

機能としては‥‥

動画投稿時には、タイトルや説明文、カテゴリ設定に加えて、タグやクリエイティブ・コモンズの設定が可能。レビュー機能も用意し、他ユーザーが投稿した動画にコメントや5段階形式での評価が行なえる。

クリエイティブ・コモンズの設定ができるというのが新しいかもしれませんね。詳しい説明があるのもなかなか良いのですが、どのくらいの人たちが設定するでしょうか。

クリエイティブ・コモンズの種類から検索できたりしても面白いかな、と思いました。

あとは実際に試して気づいたのですが、アップロード後に動画が登録された際にメールでお知らせが届くというのも良いですね。YouTubeだと、思わず何度もリロードしてしまいます。

■関連記事

ヤフーも投稿動画サイト クリエイティブ・コモンズに対応

「Yahoo!オークション」でも採用している「知的財産権保護プログラム」を利用し、事前に登録した権利者からの削除依頼を電子メールなどで受け付ける。

ついにヤフーも動画投稿サービス、「Yahoo!ビデオキャスト」ベータ版開始

Yahoo!ビデオキャストは「Yahoo!ポッドキャスト」「Yahoo!動画」と連携しており、タブで各サービスの画面を切り替えられる。今後もヤフーの他サービスと連携していくという。

ヤフーがついに動画投稿サービスを開始 - 「Yahoo!ビデオキャスト」

同社は日本最大級のポータルサイトという性格上、インタフェース、デザインの変更や、一部の先進的なサービスの導入に消極的だという見方もあった。