USEN、GyaOをテレビで再生できる端末「ギャオプラス」を発売という記事より。

USENは、同社の動画配信サービス「GyaO」をテレビで視聴できる端末「ギャオプラス」を発表した。

GyaOのサイトでは1万台限定で24,800円で購入できるそうです。GyaOはドラマとかアニメもありますから、テレビで見たいという需要もけっこうあったのではないかと推測されます。

OSにはWindows CEを採用し、動画はWindows Media Playerで再生する。ビットレートはPC版と同じ384kbps、768kbpsで、解像度はテレビ放送と同等のSD(480i)だが、HD(720p)への対応も可能だという。

Windows CE + Windows Media Player ということで、自宅がMacな環境でも大丈夫なのでしょうか。それとも、むしろMacな人がGyaOを見るのに向いているとか?

ギャオプラスを利用可能な環境は、実測値で4Mbps以上のブロードバンド回線。プロバイダーを問わず利用できるが、視聴にはGyaOのユーザー登録が必要で、ユーザー登録は1台につき最大6人まで。

お、なんだかPCは関係なさそうですね。しかし、GyaOをきちんと見たことがないので、いきなり買って良いものかどうかという判断ができませんね、まだ。

Gyao Tv

24,800円でその後の料金は発生しませんから、コンテンツ次第では良い買い物になる予感。ちと、どんなのが見られるか調べてみますかね。