P2PネットワークのeDonkeyが閉鎖という記事より。

edonkey.comにアクセスすると、「eDonkey2000ネットワークはもう利用できません」というメッセージが表示される。

2005年09月01日のエントリーなので1年前くらいなのですが、eDonkey、BitTorrentを抜く(P2P)というのがありました。

特に、ヨーロッパ、アメリカ、南米で人気になっているそう。韓国でもP2Pトラフィックの92%がeDonkeyだそうで、これはちょっと驚く数字ですね。


驚く数字を叩きだしていたeDonkeyですが、「RIAA(全米レコード協会)による訴訟を避けるために3000万ドルを支払い、eDonkeyやeDonkey 2000などの配布を停止することに同意した」ということです。

RIAAがP2Pに停止要求通知を送っていることで、他にもWinMX、i2hub、Groksterなどが閉鎖されているそうです。どうなるんでしょうか、P2Pは。