ウィルコム、アッカ回線を利用してADSL事業に参入という記事より。

ウィルコムとウィルコム沖縄は、アッカ・ネットワークスのADSL回線を利用した「ウィルコムADSLサービス」を12月1日に開始すると発表した。料金は「ADSL50M超コース」の場合で月額2,500円。

ウィルコムがアッカの回線を利用して「ウィルコムADSLサービス」を開始することを発表しています。もうすぐウィルコマーになるぼくとしては、

合わせて、ウィルコムADSLサービスやAIR-EDGEなどをセット契約することで月額料金を割り引く「マルチパック」の提供も開始する。

がやはり魅力かと。Yahoo! BBで全く問題ないので乗り換えなんて考えたこともなかったのですが、ウィルコムと併せて料金が安くなるのだったらちょっと考えてみても良いかも、という気に。

マルチパック適用時の料金は、ウィルコム定額プラン(通常月額2,900円)が月額2,200円、AIR-EDGEのうち、つなぎ放題[PRO](同12,001円)が9,800円、ネット25[PRO](同6,394円)が4,600円、ネット25(同4,819円)が3,100円へと割り引かれる。

月額700円。年額で8,400円。バカにならない数字ではありますね。

■関連記事

ウィルコムがADSLサービス提供へ-PHSとセットの割引き料金プランも

税込み料金は、初期費用が6038円、月額費用が3485円(50M超コース)または2585円(3Mコース)。ただし、2006年3月31日までのキャンペーン期間中に申し込んだ場合、2006年5月31日までに開通すると初期費用が無料になる。

ウィルコムがADSLサービス開始、セット利用の割引プランも

同サービスは、アッカ・ネットワークスのADSL回線を利用し、1050カ所のNTT収容局を含む全国47都道府県のアッカのサービス・エリアが対象となる。