J:COM決算、「J:COM NET 光」正式サービス開始。HDD搭載STBも投入予定という記事より。

C.LINKによる上下100Mbpsのインターネット接続サービス「J:COM NET 光」はすでに正式サービスを開始しており、福岡県、大阪府で導入実績があるという。

J:COM、頑張ってますね。我が家もCATVは使っているのですが、インターネットはYahoo! BBです。ただ、自宅にロケーションフリーを導入したりすると、ちょっと光ファイバーもいいかな、なんて思いますね。現状でも特に不満はないんですけど。

不満はないんですけど、TV、電話、インターネットが全てJ:COMでまかなえるんだったら、請求もまとまって良いかな、と。デジタル放送にも対応してくれるので、あとは料金が安くなるかどうかですね。ちょっと調べてみますかね。

HDDレコーダ機能を搭載したSTBも12月から提供する予定。チューナーを2基搭載し、裏番組の録画も可能という。メーカーは韓国ヒューマックスを採用し、端末はリースで提供する。料金は現在のテレビサービスの月額料金に800円程度上乗せする程度となる見込み。

えー、そんなサービスも開始するんですか!

他にもJ:COM、ウィルコムと提携したJ:COM MOBILE提供でモバイル事業に参入というニュースもあったりして、攻めまくるJ:COMという印象です。

J:COM MOBILEは、ウィルコムから提供を受けたPHS回線およびPHS端末を利用して提供されるサービス。音声通話サービスでは月額2,900円の「ウィルコム定額プラン」をベースにした料金メニューを用意。加えて、月額1,050円からの「データ定額」も提供していく考えだという。

「J:COM PHONE」などのサービスと同時に契約すると、基本料金の割引や一括請求されるのが良いんですよね。J:COM MOBILEのユーザー間およびウィルコム定額プランユーザー間は無料になるとのこと。