ソフトバンクBBがブロードバンド事業再編、ADSL事業分割で新会社設立という記事より。

今回の事業再編は、約500万回線規模となったYahoo! BBのADSL事業を長期安定的に継続するために実施されるもの。

まずは、

・ソフトバンクBBのモデムレンタル事業を「BBモデムレンタル有限会社」

として独立させ、ソフトバンクBBは、

・ADSL事業を専門に行なう「BBテクノロジー株式会社」
・ADSL事業以外を手がける「ソフトバンクBB株式会社」

に分割するそうです。

他にも、

ソフトバンクBBが今後展開するコンテンツサービス事業、FTTH事業、流通事業といった新規事業の迅速な展開を両立することも目的としている。

ということで、ある程度まで成長したADSL事業を切り離し、その先を見据えた事業再編ということでしょうか。インフラは整えたので、ここから先はコンテンツ、流通などで、ということなのでしょうかね。