スポンサードリンク

J:COMが携帯電話に参入?

スポンサードリンク

Jコムが携帯参入 ケーブルTV最大手 来年念頭に提携交渉という記事。

ケーブルテレビ(CATV)最大手のジュピターテレコム(Jコム、東京都港区)は、二〇〇六年初めにも携帯電話事業に参入する。

スポンサードリンク

ボーダフォンやウィルコムと交渉しているそうで、どちらか、または両者からネットワークを借り受けて自社ブランドでサービス提供する予定だそうです。

サービスの詳細は年内に詰めるが、CATVサービス加入者間の通話料定額制などを検討する。また、固定電話との連携サービス、CATVの地域性を生かした音声通話サービスなど、既存の携帯電話サービスとは一味違った事業を模索する。

わー、なんか面白いことになってきました。我が家はJ:COMに加入しているのですが、携帯電話に関してはまだまだ様子見という感じが続きそうです。2006年なんて、もうすぐですしね。

「ネットワークを貸す携帯電話事業者にとっても、Jコムの加入者を取り込むことでユーザー数の大幅増が期待できる」のが魅力と。

スポンサードリンク

前へ

iRobotがIPO申請

次へ

Microsoft「Windows Vista」β1リリース