コンセント通信を共通化、大手3社新団体という記事より。

松下電器産業は6日、ソニー、三菱電機と家庭のコンセントを通じて高速通信ができる技術の接続方式を共通化して普及を目指す団体を設立したと発表した。同技術はメーカー間で接続する機器の標準仕様が定まっていないため、団体を設立して普及に弾みを付けたい考え。

コンセントを利用する高速電力線通信は、既にある設備を使ってできるので、これが普及しだしたら凄いことになりそうですよね。まあ無線LANを使えば、どの部屋にいてもいいのは変わりないのはないですが、インパクトはあると思います。電話局からの距離とかも関係ないですよね、きっと。