楽天、ギャガと提携し、1作500円で映画をダウンロード販売というニュース。

ダウンロード販売を行う作品は、ギャガが配給する海外作品の中でも映画祭で受賞歴のある作品や、短時間でも見ごたえのある作品などが中心。

一応、名のある作品が販売されるようです。不正コピーなどが問題になる恐れがありますが、専用プレーヤーで対応するとのこと。

独自に開発した商品情報カタログ閲覧ソフト「楽天ダウンローダ」および専用プレイヤー「楽天プレイヤー」を利用することで、視聴できるPC端末や視聴期間の制限、不正コピー対策を行う。

どのくらい見たいと思わせる作品を提供できるかが鍵になりそうです。

■関連記事

楽天とギャガ、短編映画をダウンロード販売

価格は1作品につき525円で、3カ月間何度でも視聴が可能。