ソフトバンクの顧客情報漏えい,調査で見えたユーザーの“本音”より。

Yahoo! BBユーザーの回答に絞って見ると,結果は大きく変わってくる(図2)。「解約する」は図1(全回答)の4分の1程度の7.2%となる。逆に「解約しない」は,図1よりも大幅に多い46.9%になった。Yahoo! BBのユーザーは,個人情報漏えいをそれほど深刻に受け止めていないのだろうか。

IT Proに会員登録している人たちへのアンケート調査結果です。ADSLはなかなか解約がしにくい、という状況が浮かび上がってきます。500円の金券については、

・十分ではないが仕方がない 41.5%
・500円の保証や無償のメールアドレスの変更だけでは不十分である 43.4%

という結果になっています。自由記入の不満で目立ったのは「Yahoo! JAPAN IDを変更できない」ことだったそうで、Yahoo! オークションなどでも使用するIDのため「オークションでの売買履歴は重要なプライバシー情報。名前や住所と一緒にYahoo! JAPAN IDが漏えいしているのは怖い」という意見もあったそうです。確かに。これは是非、無料変更に対応してもらいたいとろです。というか、対応せざるを得ないのではないでしょうか。