Yahoo! BB、解約者向けに情報が漏洩したか確認できるページを開設です。

ソフトバンクBBは9日、同社の個人情報漏洩問題に関して、すでにYahoo! BBを解約したユーザーが自分の個人情報が漏洩しているかどうかを確認できるWebサイト「ご解約者様へのお詫び送付先確認ページ」を開設した。

「氏名など3点の情報を入力すると、すでにソフトバンクBBが確認している“情報漏洩が確定したDB”と照合し、自分の情報が含まれているか確認できる」そうです。

照合結果“該当する”と判明した場合、ソフトバンクBBより“お詫びとして500円相当の金券等をお送りする”ために、現住所や氏名、電話番号等の入力を求められる。なお、この入力した個人情報は金券送付後6カ月で破棄すると当該ページに記載されている。

また漏れやしませんかね。とか言ってみる。

もちろん、ぼくも以下の情報が漏れていました。

■流出したお客様情報の内容
 以下のお客様情報が流出しておりました。
 (1)お名前<お申し込み者氏名>
 (2)ご住所<設置場所住所>
 (3)電話番号<お申し込み電話番号>
 (4)メールアドレス<お申し込み時連絡先メールアドレス>
 (5)Yahoo! BBメールアドレス、Yahoo! JAPAN ID
 (6)Yahoo! BBお申し込み日

こういうの見ると、ふつふつと怒りが再びわいてきますね。

Yahoo!BB、11万回線増 ~この1年で最も低い伸びって当然だ~!

■関連記事

Yahoo! BB、2月末現在の加入者数は393.1万件。単月増加数は減少傾向

2月単月の増加数は11.4万件。単月12万加入を割り込み、2003年12月以来3カ月連続で減少する結果となった。加入者数についても400万件突破は間近だと思われるが、顧客個人情報流出事件による影響が懸念される。