ラジオたんぱ、P2P技術を応用したインターネットラジオの実証実験します。

ラジオたんぱは5日、P2P技術を応用した配信システム「GrapeCast」を利用したインターネットラジオ放送の配信実験を開始したと発表した。視聴料金は無料で、実験は3月末までの期間で行なわれる。

これまで無料のインターネットラジオサービスを提供していて、利用者数の増加からトラフィックが急増して繋がりにくい状態になったため、P2Pを採用した実証実験を行うんだそうです。

恥ずかしながらGrapeCastというのは初めて知ったのですが、日本で提供されているサービスなのですね。NTTアドバンステクノロジが運営していました。

GrapeCast