TEPCOひかり、サービス提供エリアを1都3県に拡大です。

これにより、既にサービス提供を行なっている東京23区と武蔵野市、三鷹市、調布市の3市を加え、合計76市区の一部、約800万世帯でTEPCOひかりサービスの利用が可能となる。

さいたま市も入っているので、これで選択肢が一つ増えるので嬉しいな。

TEPCOひかり、下り最大57Mbps、上り最大33Mbpsの集合住宅向け新プラン

マンションタイプは、集合住宅へ引き込まれた光ファイバを各家庭までVDSLで分岐、各家庭ごと下り最大57Mbps、上り最大33Mbpsのインターネット接続が可能なサービス。

「申し込みには1集合住宅につき6世帯以上の申し込みが前提とされている」ということで、ここがちょっとネックになるかも。集合住宅もいろいろな選択肢が増えて、それは良いことですね。