ADSL回線使用料、4百円下げ IP電話普及に追い風

総務省は21日、電話回線をインターネットに接続するADSL(非対称デジタル加入者線)にだけ利用する場合、利用者がADSL事業者を通じてNTT東日本に支払う「回線使用料」を現行の1690円から1290円に値下げする方針を決めた。ADSLを使ったIP電話と固定電話との競争を促すため。

同番以降が可能、もしくは050がより認められれば、IP電話への移行も進むように思いますが、果たしてどうでしょうか。一人暮らしとか、一時的なものだったらいいと思うんですが。固定電話を休止し、050に完全移行するのも少し勇気がいるような気がします。

■関連記事

固定→IP電話で電話代を節約!

このサービスを利用する時に注意すべきこと、それは「電話番号」です。ダイヤルするのは通信相手の050ではじまるIP電話専用の電話番号で、市外局番ではじまる固定電話の番号ではありません。通信相手側がIP電話に加入していても050で始まる電話番号が割り振られていない場合(NTTコミュニケーションズは現在割り振りの準備中)は、割り振りが完了するまではこのサービスはお預けです。

NTTの固定電話を解約することはできるか?(3)
NTTの固定電話を解約することはできるか?(2)
NTTの固定電話を解約することはできるか?