スポンサードリンク

「ヤフオクドーム」2020シーズンから「ペイペイドーム」に改称

スポンサードリンク

「ヤフオクドーム」2020シーズンから「ペイペイドーム」に改称

プロ野球ソフトバンクが、2020シーズンから福岡市の本拠地である「ヤフオクドーム」を「ペイペイドーム」に改称することにしたようです。ヤフオクドームがペイペイドームに改称、近日発表という記事になっていました。

ソフトバンクが来シーズンから福岡市の本拠地「ヤフオクドーム」を「ペイペイドーム」に改称する方針を固めたことが30日、分かった。

スポンサードリンク

やはり今は伸ばすべきは「PayPay」ということで「ヤフオク」から「ペイペイ」へ解消するというのは妥当なところでしょう。

「PayPay」はソフトバンクグループが50%、ヤフーと通信大手ソフトバンクがそれぞれ25%出資しています。

今年でネーミングライツも切れるタイミングとのことです。もしかすると、ソフトバンク的には2019年から改称できていれば‥‥と考えていたかもしれませんね。

関連記事

ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に改称へ 決済、通販の知名度向上狙う - 毎日新聞

複数の関係者によると、福岡市などには報告しており、近く発表する。

ソフトB「ヤフオクD」来季から「ペイペイドーム」に 知名度向上へ 近日中に発表― スポニチ Sponichi Annex 野球

今年日本一になった球団の力を借り、一段の知名度向上と消費者への一層の浸透を図る。
最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「楽天リーベイツ」1日限定で10%ポイント還元するハロウィンキャンペーン実施中

次へ

radikoを聴くのに最適!「Echo Dot」がクーポンで30%OFF