2014 12 16 1825

建築家・故黒川紀章氏が創業した「黒川紀章建築都市設計事務所」が、東京地裁へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]が出ています。

当社は、1962年(昭和37年)4月に創業、68年(昭和43年)12月に法人改組した建築設計事務所。建築界のノーベル賞と言われるフランス建築アカデミーのゴールドメダルほか多くの賞を受賞し、国際的に著名な建築家・故黒川紀章氏が創業。

故黒川紀章氏が創業した設計事務所ということですが、2007年に同氏が亡くなってから「受注案件数の減少や設計料の回収不能が重なった」ということです。故人の後を受け継ぐ建築家が現れなかった、ということなのでしょうか。

「2005年6月期には年収入高約11億5400万円を計上」していたということです。負債総額は12億円です。

スポンサーが現れ、新会社に経営資源は継承されるということです。

ネタフルでは、黒川紀章、死去という記事を書いていました。

黒川紀章 都市デザインの思想と手法

4395110843