Food slicer 6904

フランスから一時帰国している友人と呑みながら話している時に「フランスでは薄切りの肉を見かけない」なんていう話がありまして「へーそうなんだ」と思いつつ、食堂とだかに行ったら、見事にマスターが目の前で「フードスライサー」を使って牛肉を薄切りし始めたんです。聞くと12,000円くらいで売っていると。

へー、なんて思いながらAmazonで検索してみたら、売ってるもんですねぇ。

家庭用のフードスライサーですので、性能としてはそれなりだと思いますが、肉塊を薄切りしたいとか、パンをスライスしたいといった場合には使えるのではないでしょうか。

しかもこれ、Amazonで6,300円ですから。

12,800円のものもあります。冷凍肉をスライスするのに使っている人もいるみたいです。

業務用になれば、もちろんお高いです。

フードスライサーを使うと、肉塊がこんな美味しそうなご飯に早変わりします!

Food slicer 6900

食堂とだか名物の「うしご飯」です。モォォォモォォォ。