ビクターが国内テレビ事業から撤退という記事より。

日本ビクターが液晶テレビを中心とする、消費者向け国内テレビ事業について、今夏をめどに事実上撤退する方針を固めたことが16日、分かった。

ビクターが、赤字続きの液晶テレビを中心とする国内向けテレビ事業から撤退することになったそうです。

好調な欧米市場や放送局向けモニターなど業務用分野に経営資源を集中する。

「ビクターは薄型テレビで国内6位」ということですが、確かに液晶テレビというとビクターのブランド名は出てこないかもしれません。

ソニーとかパナソニックとか東芝とかシャープとかは、量販店のチラシでもよく目にするので、パッと思いつくのですが。