ソニー、液晶テレビ「ブラビア」に20インチ台の小型モデル3機種を追加という記事より。

今回発売されるブラビアのS2000シリーズは、20V型「KDL-20S2000」、23V型「KDL-23S2000」、26V型「KDL-26S2000」の3機種。

ソニー「BRAVIA」に20インチ、23インチ、26インチモデルが登場するというニュース。展示会を見に行った時は、すごくキレイで「BRAVIAいいな」と思ったものです。

サイズは小さいものの、

市場推定価格をKDL-20S2000が15万円前後、KDL-23S2000が18万円前後、KDL-26S2000が21万円前後としている。

ということなので、非常に手を出しやすい価格帯ではないかと。二台目って感じになるんでしょうかね。

インターフェースには、映像と音声信号をケーブル1本でデジタル伝送できるHDMI入力端子、パソコン用のモニターとしても使えるPC入力端子を搭載。

田中アップルに言わせると、このHDMI入力端子がポイントなんじゃないかと。まだ詳しく分からないのですが。

Amazonで液晶テレビ・プラズマテレビを比較
楽天市場液晶テレビ市場

■関連記事

SONY、20V~26V型パーソナル向けハイビジョン液晶テレビの新モデル発表

今回発表されたS2000シリーズは、「ハッピーVEGA」シリーズの後継となる、20V~26V型という比較的コンパクトなクラスのデジタルハイビジョン液晶テレビ。地上/BS/CS 110°のデジタルチューナーと地上アナログチューナーを搭載する。