スポンサードリンク

「四方酒店」浅草で角打ち

スポンサードリンク

四方酒店 浅草

浅草呑みの待ち合わせに早めに到着。浅草駅の近くで軽く一杯呑めるところはないものか‥‥場所柄、立ち呑みや角打ちがあれば最高なんだけど‥‥と思ってぶらぶらしていたら、ありました!

浅草駅のすぐ近くで角打ちができる「四方酒店」です。

スポンサードリンク

浅草の角打ち「四方酒店」

ぶらぶらと歩いていたら、裏路地を明るく照らす明かりを発見。ススススと近づいていくと、そこは酒屋でした。もしかして角打ちができるのでは、と覗き込んでみると、中にテーブルらしきものがあるではありませんか!

四方酒店 浅草 外観

ガラスの引き戸を開け「角打ちできますか?」と聞くと、できますよとの返事。店の中には年配の先客、そしてそのお客さんと話し込んでいた店主とレジに座る奥様の三人。

四方酒店 浅草 2

冷蔵庫から缶チューハイを取り出し、会計を済ませ、入口近くのテーブルに立ちます。

店内を見回すと、どうもつまみを一品購入するのがルールであることに気づき(貼り紙があった)、小さいあられの袋菓子を購入。パリポリと食べながら、缶チューハイを呑んで店の雰囲気を楽しみます。

四方酒店 浅草 3

大きな冷蔵庫の中には缶ビール、瓶ビールなど様々な酒類がありますので、呑みたいものを取ってレジで支払いをします。

店内の話題が東京マラソンになったころ(コースがすぐそばに設定されているらしい)、また常連さんと思しき男性がやってきます。焼酎のボトルを入れているようで、注文はソーダ。

ボトルを入れている常連さんもいるのですね!

そろそろ待ち合わせの時間も近くなり、お暇しようかとタイミングを見計らっていると、ガラリと次のお客さんが二人。

さすがの場所柄といいますか、やってきたのは外国人カップルです。恐らく近くに宿泊しているのだと思いますが、つたない英語力で聞いていると、どうやらここで酒が呑めるのか、と尋ねているよう。

「日本酒が呑みたいようですよ」と店主に伝え、二人が並んでいる一升瓶から選んでいるのを横目で見つつ、浅草の待ち合わせ場所へと向かったのでした。

インバウンドの観光客も角打ち‥‥たぶん、普通に酒場だと思って入ってきたのではないかと思うのですが、それにしても浅草らしいエピソードだなぁ、と感じました。

浅草でサクッと呑みたいときに、角打ちできる「四方酒店」はいかがですか?

ごちそうさま!!!!

「四方酒店」のアクセス・住所

>>四方酒店 (よもさけてん) - 浅草/立ち飲み居酒屋・バー [食べログ]

住所:東京都台東区雷門2-1-14

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】最大80%OFF「イラスト・図解でよくわかる!眠れなくなるほど面白い実用書フェア」(12/27まで)

次へ

「ファミペイ」ファミリーマートが独自のスマホ決済を導入