スポンサードリンク

無償修理となる「MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム」開始

スポンサードリンク

無償修理となる「MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム」開始

Appleが、無償修理となる「MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム」の提供を開始しています。

スポンサードリンク

これは、特定の MacBook、MacBook Air、MacBook Proのごく一部のキーボードに、以下の症状(の1つまたは複数)が現れる場合があるということです。

・文字が勝手に反復入力される
・文字が表示されない
・押したキーがスムーズに跳ね返ってこない、または、キーを押した時の反応が一定しない

AppleやApple正規サービスプロバイダでは、対象となるMacBook、MacBook Air、MacBook Proのキーボードを無償修理するとしています。

修理内容はキーボードの検査後に決まります。1つまたは複数のキーの交換や、キーボード全体の交換が必要になる場合もあるということです。

対象モデルは以下の通りです。

・MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)
・MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)
・MacBook (Retina, 12-inch, 2017)
・MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018)
・MacBook Pro (13-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)
・MacBook Pro (13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 Ports)
・MacBook Pro (13-inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
・MacBook Pro (13-inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports)
・MacBook Pro (15-inch, 2016)
・MacBook Pro (15-inch, 2017)
・MacBook Pro (13-inch, 2018, Four Thunderbolt 3 Ports)
・MacBook Pro (15-inch, 2018)
・MacBook Pro (13-inch, 2019, Four Thunderbolt 3 Ports)
・MacBook Pro (15-inch, 2019)

使用しているMacがどのモデルかは、Apple()メニューから「この Mac について」を選択すると分かります。

無償修理となる「MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム」開始

ぼくも対象モデルでした。検査してもらおうと思います。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【今日22日まで】楽天カードの新規発行で19,000円が貰えるキャンペーンが実施中

次へ

ドラマ「半沢直樹」約7年ぶりの続編決定