スポンサードリンク

「WWDC 2018」の動画が日本語字幕に対応

スポンサードリンク

「WWDC 2018」の全てのセッションの動画が、日本語字幕に対応したことが発表されています。WWDC18 Video Subtitles Now in More Languagesとしてアナウンスされています。

You can now watch all the session videos from this year’s Apple Worldwide Developers Conference with Japanese and Simplified Chinese subtitles.

スポンサードリンク

動画の字幕を日本語にするのは簡単です。

動画再生時に右下のメニューを開きます。

「字幕」を選びます。

「日本語」を選択すると、日本語で字幕が表示されるようになります。

英語が苦手で「WWDC」のセッション動画を見ていなかった人には朗報ですね。

■iPhoneをチェック:ドコモauソフトバンクApple公式サイト

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】夏☆電書2018「迫真の記録 ノンフィクションを読もう!」フェア開催中 〜紀州のドンファンなど

次へ

ネタリスト(2018/08/09 10:00)ビックカメラ“家電を置かない”酒専門店オープン