2017 05 02 0951

Amazonの「Echo」のような製品が、Appleからも登場することになるかもしれません。アップル、「Siri」搭載スピーカーを6月のWWDCで発表かという記事になっていました。

Appleが6月上旬に開催するWorldwide Developers Conference(WWDC)でSiriを搭載する小型スピーカーを発表すると、情報通で知られるアナリストが最新レポートの中で述べている。

Amazonの「Echo」もGoogleの「Google Home」も、リビングの覇権を目指して音声認識する端末が投入されていますが、Appleも「Siri」を搭載したスピーカーを投入予定である、ということのようです。

これは、電気コンセントに差し込まれるすべてのものを接続し、個々の機器が互いに通信できるようにしようというモノのインターネット(Internet of Things:IoT)と呼ばれる新しい分野の1つだ。

あまり「Siri」の活用はできていなかったのですが、最近はクルマを運転士ている時にGoogleマップを開くとか、そういうことで少しずつ使うようになってきました。

いずれ「Siri、土曜日の19時から日テレを録画して」とか「ヤマトの再配達を明日の9時に指定して」みたいなことをやるようになるのでしょうか。