2016 04 15 1412

Appleが「QuickTime for Windows」のサポートを終了したことが明らかになりました。Apple、「QuickTime for Windows」のサポートを終了、アンインストールを推奨という記事になっていました。

Trend Microのレポートを受けたUS-CERTが14日、注意喚起を出している。Trend Microのレポートによれば、QuickTime for Windowsには「ZDI-16-241」「ZDI-16-242」の2つの深刻な脆弱性が発見されたという。

Appleは脆弱性を解消するためのアップデートを提供する予定はなく、アンインストールを推奨しているということです。

Mac OS X向けのQuickTimeは問題ありません。

削除方法は、QuickTime 7 for Windows をアンインストールする - Apple サポートから確認することができます。