2013 07 24 1454

Appleが、2013年度第3四半期の業績を発表しました。売上高は353億ドル、純利益は69億ドル、前年同期はそれぞれ350億ドル、88億ドルでした。

前年同期と比較すると、売上は伸びたものの、純利益が大きく下がったようですね。売上総利益率は、前年同期の42.8%に対し、36.9%と
なっています。

iPhoneの販売台数は4-6月期としては過去最高となる3,120万台を販売したそうです。前年同期は2,600万台ですから、こちらは大きく伸びています。

ただ、新機種の話が明確に出てきていないから買い控えがおきていない‥‥なんていうこともあるのかも?

iPadの販売台数は1,460万台、前年同期は1,700万台でした。Macは380万台が販売されました。前年同期は400万台でした。台数でいうと、iPhoneの会社です。

CEOのティム・クックは次のようにコメントしています。

「4-6月期はiPhoneの販売台数が3,100万台を超え、過去最高となったほか、iTunes、ソフトウェアそしてサービスからの売上高も大きく増え、特に嬉しく思います。近くリリースする予定のiOS 7とOS X Mavericksについては本当にわくわくしています。また、この秋から2014年にかけて発表する素晴らしい新製品に焦点を定め、全力で仕事に当たっています」

当四半期、アメリカ市場以外の売上比率は57%でした。

早く「iOS 7」や「OS X Marvericks」を試してみたいですねぇ。