2013 04 16 1510

Appleの取締役であるBill Campbell氏が、噂になっている「iWatch」について言及したという話が出てきましたよ。アップルの取締役、「iWatch」のうわさに言及という記事になっていました。

Appleの取締役であり、Steve Jobs氏の親しい友人でもあったBill Campbell氏の最近の発言は、「iWatch」に関するうわさに対して(そして、同社の競合相手であるGoogleのハイテク製品「Google Glass」に対しても)注意を払う価値があることを示唆している。

Intuitの従業員向けイベントでの対談で、今後のApple製品について言及はできないとしたものの「とても身近なものに対するテクノロジの応用という点でさまざまなことが起こっている」と発言したそうです。

これは言うまでもなく、一つは「Google Glass」のことだと思います。

さらに「眼鏡や腕時計について考え始めると、こういったものはかつての携帯電話と同様に身近な製品となる」とも述べたそうで、

・眼鏡(Google Glass)
・時計(iWatch?)

を示唆したような内容になっている‥‥ということなのでしょうね。なぜ、ここで「時計」が出てきたのか? ということですね。

最近も、Appleは曲面ガラスで仕上げられた腕時計のような「iOS」デバイスを開発中であるとThe New York Timesが報じたり、Appleではスマートウォッチプロジェクトに約100人がかかわっているとBloombergが報じたりしている

日本でもライフログを記録するためのガジェットが相次いで発売されており、個人的にも興味のあるところです。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

歩数/カロリー/距離など計測!iPhoneと連携する活動量計「fitbit zip/one」

「Jawbone UP」リストバンド型ライフログガジェット、国内発売開始