2013 03 05 1049

フォーチュン誌が発表する「世界で最も称賛される企業(World's Most Admired Companies)」で、今年もAppleが1位になっています。6年連続の記録だそうです。

フォーチュンの「世界で最も賞賛される企業」ランキング、米Appleが6年連続で1位にという記事で知りました。

本日、アメリカの経済誌フォーチュンが、毎年恒例の『World's Most Admired Companies(世界で最も賞賛される企業)』ランキングの2013年版を発表しており、Appleが6年連続で1位に選出されています。

ネタフルでは2008年に、Apple「称賛される企業」で1位にという記事を書いておりまして、この時から記録が続いているということですね。2007年は7位でした。

当時は、iPod/iPhone/iTunes Storeといった製品やサービスの大ヒットが評価されていたということで、少しずつ、その評価の対象も変わってきていそうですね。

今年のランキングは次のようになっています。

1位 Apple
2位 Google
3位 Amazon.com
4位 Coca-Cola
5位 Starbucks
6位 IBM
7位 Southwest
8位 Berkshire Hathaway
9位 Walt Disney
10位 FedEx