Ase0001787340287

Googleは、業務時間の20%を自分の好きなことにあてて良いという「20%ルール」なるものがあるのですが、Appleも似たような仕組みを開始しているようです。

米Apple、一部従業員に特別なプロジェクトに取り組む為の時間を与えるという記事になっていました。

Business Insiderによると、Appleが一部の従業員に対し通常業務以外のプロジェクトに取り組む為に最高で2週間の自由な時間を与える「Blue Sky」と呼ばれるプログラムを開始している事が分かったそうです。

Appleは「20%」ではなく、最高で2週間の自由な時間が与えられるそうです。「Blue Sky」という取り組みです。

一部の従業員に対してということなので、開発とかデザインとか、そういったチームが対象になっているのでしょうかね。

「もしかしたら本業にも活かせるかもしれないけど、とりあえず作ってみないと分からない‥‥」みたいな場合に活かされる制度でしょうか。