2012 10 01 1224

Appleのティム・クックCEOが「iOS 6」のマップアプリの出来が悪く、ユーザに迷惑をかけたとして、公式に謝罪しています。コチラに謝罪文があります。

Appleは、お客様に最高の体験をお届けする、世界で最高レベルの製品を作ることに取り組み続けています。しかし、先週提供を開始した新しいマップは、自分たちに課したその基準に達することができませんでした。お客様にご迷惑をおかけてしていることに対し、心よりお詫び申し上げます。現在私たちは、マップをより良いものにするために最善を尽くしています。

「より優れたマップをお届けしたい」と考えるようになり、一からマップを作り始めることになったそうです。しかし、現実はうまくいっていない、と。

ティム・クックCEOは、Appleのマップアプリが改善するまでは「地図マピオン」「地図 Yahoo!ロコ」などのアプリをダウンロードすることや、Googleマップのウェブサイトをホーム画面にブックマークして使用することを推奨しています。

普通に使えるようなレベルになるには、どのくらいの期間が必要なのでしょうね。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

【iOS 6】Apple純正マップアプリの代わりに「地図マピオン」と「トラフィック情報」【無料】

【iOS 6】ウェブ版「Googleマップ」をホーム画面からアプリのように利用する方法

発表から購入・Tipsまで「iPhone 5」と「iOS 6」ネタフル記事まとめも併せてご覧ください。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。