2012 03 06 1421

Appleが「App Store」からのダウンロードが250億本を突破したことを発表しています。

2012年3月5日、Appleが全世界の3億1,500万台以上のiPhone、iPad、iPod touchからダウンロードされたアプリの数が、250億本を超えたことを発表しました。

250億本目にダウンロードされたアプリは「スワンピーのお風呂パニック!無料」で、ダウンロードしたのは、中国・青島のChunli Fuさんでした。

Chunli Fuさんには、10,000ドル分のiTunesギフトカードが進呈されます。

Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは次のようにコメントしています。

「アプリケーションのダウンロード数が250億本という歴史的な数字を達成できましたことをお客様とデベロッパに感謝したいと思います。4年弱前にApp Storeを立ち上げたときは、モバイルアプリケーションがこれほどまでの現象を起こすとは、そしてデベロッパがiOSのためにこれほど多くのアプリケーションを作成してくださるとは想像もしませんでした。」

現在「App Store」は、世界123カ国のiPhone、iPad、iPod touchユーザに向けて、55万本以上のアプリを提供しています。

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)