スポンサードリンク

スティーブ・ジョブズ公認伝記「スティーブ・ジョブズ」をソニー・ピクチャーズが映画化へ

スポンサードリンク

Mac People (マックピープル) 2011年 11月号 [雑誌]

2011年10月と11月に発売が予定されているスティーブ・ジョブズ公認の伝記「スティーブ・ジョブズ」に関して、ソニー・ピクチャーズが映画化権の買収に向けて動いているようです。

スポンサードリンク

Sony Pictures Acquiring Rights to a Movie About Steve Jobs - Mac Rumorsとして伝えられています。

Deadline reports that Sony Pictures is presently working to acquire the rights for feature film based on Walter Isaacson's authorized biography of Steve Jobs.

仮に映画化されるとして、誰がスティーブ・ジョブズの役を務めるのか。内容に関しても、Appleファンとしては興味津々です。

スティーブ・ジョブズ氏の伝記が早くも映画化へオファー殺到!? 唯一の公式伝記は今月下旬発売という記事にもなっています。

「スティーブ・ジョブズ」は、元タイム誌の編集者で、アメリカを代表する伝記作家であるウォルター・アイザクソンによるもので、本人が公認したものとしては最初で最後のもの。ジョブズ氏の全面協力により、40を超えるインタビューや100を上回る友人たちとの会話などが余さず収録されている。

ソニー・ピクチャーズが映画化権を獲得できるか、ということもありますね。

スティーブ・ジョブズ I

4062171260

スティーブ・ジョブズ II

4062171279

スポンサードリンク

前へ

「iPhone 4S」予約が24時間で100万件突破

次へ

「ウェンディーズ」日本再上陸 → 2011年12月初頭に表参道店をオープンへ