_DSC1117.JPG

ネタフル、Appleネタ担当の@drikinですw

世界的なリニューアルの話題が記憶に新しいApple Storeに登場した、iPad2型の展示品カタログ台の秘密を暴いてきました(大袈裟)。

_DSC1116.JPG

明らかにiPad2ベースですが、ホームボタンが効かなくなっていたり、ドックケーブルを本体背面から接続する特別仕様。その後の情報によると、iPad2自体には特別な改良はせず、極細のリボンケーブルをDock端子に差して背面まで引っぱり、そこでDockケーブルと配線してるとのこと。

iPad2自体は市販品を流用してるとなるとホームボタンもソフト的に無効にしてるのでしょうね。

情報量や利便性は従来のペーパータイプとは比べ物にならないほど向上しつつ、ペーパーレスで長期的にみれば、コストダウンにもなりそう。専用のカタログアプリも細かいアニメーションなどがこだわった感じでよく出来てる。

日本でのiPad普及には、ビジネス利用が一つの理想的なユースケースとして注目してたのですが、その具体例をアップル自らデモンストレーションしてるというのも素晴らしいですね。

詳しくは下記の記事も参考にして下さい。

新生AppleStoreのiPad2型カタログのヒミツ #applestore - Drift Diary XIII

(写真提供 @muramasaosx

------

ブロガー:drikin(Drift Diary XIII
ツイッター:@drikin
Ustream番組「drikin.tv」を絶賛運営中!
Posted from DPad on my iPad