2010-01-27_1411.png

Appleが、2009年12月26日を末日とする2010年度第1四半期の業績を発表しました。それによると、過去最高の売上高と利益を記録しています。

当四半期の売上高は156億8,000万ドル、純利益は33億8,000万ドル、希薄化後の1株当り利益は3.67ドルとなっています(前年同期はそれぞれ118億8,000万ドル、22億6,000万ドル、2.50ドル)。

Macの販売台数は前年同期比33%増の336万台、iPhoneは100増の870万台と報告されています。iPodの販売台数は8%減の210万台でした。

今回は新しい会計基準により、iPhoneとApple TVの売上の計上の仕方が変わったことにより好業績となったようです。

スティーブ・ジョブズは「私たちが今年発表することを計画している新製品は非常に強力であり、今週にも私たちがとても興奮している大きな新製品を発表します」と、珍しく未発表の製品についてコメントしています。

果たして今夜、何が発表されるのでしょうね!?