アップル製ネットブックの噂、また浮上--デビューは10月かという記事より。

では最新のうわさを紹介しよう。北京語の刊行物Chinese Timesの報道によれば、Appleは10月にネットブックを発売する予定だという。私たちは、うわさに基づく記事の見出しには疑問符を付ける傾向があるが、少なくともMacRumors.comのフォーラムに掲載された翻訳記事を見る限り、この記事に疑問符はなさそうだ。

これまで何度となく現れては消えていくApple製ネットブックの噂。今度はホリデーシーズンに合わせて10月に登場するのでは? というお話です。

台湾にある複数のハイテクサプライチェーン企業が、Appleが10月に同社初となるネットブックをデビューさせる予定であると述べた。Appleは、クリスマスのショッピングシーズンに照準を合わせている。(台湾)企業3社(FoxconnとWintek、Dynapack)は、Appleから直接注文を受けた(Wintekは、タッチスクリーンを製造し、関連技術をAppleに提供する)。さらに、一部のサプライチェーン企業は、ネットブック関連の契約を非公式に認めた。

ぐはっ。まことしやかすぎる!

というか、こんことをポロッと言ってしまうメーカーでいいのでしょうか、Appleは。

それはそれとして‥‥

「Appleは(対角10.2インチや10.1インチのスクリーンを搭載したネットブックを製造して)、現在の市場トレンドに追随するつもりはない。Appleは、対角約9.7インチの(タッチ)スクリーンを製造するだろう」

「iPhone」があるからいらない気もする!

でも「MacBook Air」より性能が良くて外付けモニタがつけられてバッテリの持ちが良ければ考えたい!

■関連エントリー

Appleからネットブックはあり得ない?
Apple幹部、ネットブック構想を語る?
台湾からApple製ネットブックの噂
Apple幹部、ネットブック参入を否定
「iPhone」ネットブック的ポジションに?