500,000 iPhones Sold This Weekendというエントリーより。

Blackfriars’ prediction is that Apple will sell 500,000 iPhones this weekend, and based upon limited sales rates reported, that number now looks quite achievable.

どうも「iPhone」は最初の週末だけで、50万台を販売したようです。いきなり50万台って、どんな携帯電話ですか。

500,000 iPhonesによれば、

Only 5% bought the 4GB model, with the majority choosing the 8GB version.

4GBモデルを選んだのは5%で、ほとんどは8GBを選んでいるということです。確かに499ドルと599ドルの価格差では8GBにしますね。

$599のiPhone、製造コストはたったの$220なんていうエントリーも出てきています。

オースティンのPortelligent社が製品を分解して出した新しい推計によると、部品コストは合計たったの$220。

この数字には最終組み立てコストが入っていない、などありますが、製品自体のコストは売値の50%以下ということになのですね。

日本で販売されるとすると‥‥69,800円とかですかねぇ。それでもいいから買わして欲しい!

追記:[N] 「iPhone」販売予想を大きく下回る146,000台

■関連記事

Steve Jobs、Apple社員全員に「iPhone」を無料配布
「iPhone」の機能を紹介する動画
「iPhone」のテレビCM
アメリカで購入してきた「iPhone」を日本で使うと違法
iPhoneの連続通話時間は8時間