Top 10 Apple products which floppedというエントリーより。

Apart from phenomenal products like the iPod, iMac and Macbooks, Apple in its 30 year old history has churned out super flop products too. Here is a list of 10 products in reversing order from Apple which fizzled in the market.

iPod、iMac、MacBooksのように成功した製品もあるけれど、30年の歴史の中には失敗したものもあります。そのベスト10をまとめた記事がありました。

ということで、リストを見てみたのですが‥‥確かに失敗したようにも見えるし、失敗していないようなものもあるように思うのですが、それはひいき目ですかね。

10. Cyberdog

1996年にOpenDocベースのアプリケーションスイートして、ベータ版が公開された「Cyberdog」です。メール、ニュースリーダー、ブラウザ、FTPなどの機能がコンポーネントとして提供されていました。このコンポーネントを他のドキュメントに埋め込んだりすることができるのが特徴‥‥確かにベータ版を使いましたが、確かによく分からないアプリケーションだったかもしれません。

9. Taligent

AppleとIBMが、Mac OSをリプレースする次世代のOSとして開発したのが「Taligent」です。その後、コードネーム「Pink」として呼ばれました。オブジェクト指向のOSとして注目されました。

8. EWorld

街をメタファにしたGUIを持つ、Appleによるパソコン通信サービスです。1994年にスタートしましたが、1996年にサービスが閉じたという、わずか2年間のサービスでした。インターネットにとって代わられたという感じでしょうか。

7. Pippin

AppleによるPowerPCを搭載したゲーム機です。Mac OSベースのOSが搭載されていました。CDベースのマルチメディアタイトルやゲームをプレイする目的で開発されましたが、既に市場はプレステやサターンに占領され、入り込む余地はありませんでした。マイクロソフトがXboxでゲーム市場に参入していますが、かつてはAppleも。

6. 20th Anniversary Macintosh

Appleの20周年を記念してリリースされたハードウェアです。1997年5月にリリースされました。ということは、10年前ですか。なにしろ価格が高かったですね。日本では80万円くらいしていたと記憶しています。飾っておくには大きいし、確かに失敗かも‥‥。

5. Motorola ROKR

AppleとMotorolaが提携してリリースされた携帯電話です。これは2005年なので比較的、最近ですね。iPodのようなインターフェースを持った、MP3プレーヤーが搭載されていました。

4. Macintosh TV

TVチューナーを搭載したモデルです。色は黒。1993年にリリースされました。あまり覚えておりません‥‥。

3. Macintosh Portable

Appleがリリースした最初のポータブルモデルが「Macintosh Portable」です。ポータブルというには大きい筐体、そして高い価格。とはいえ、Macを持ち歩けるというのは、当時としては画期的だったのではないかと。当時のテレビCMはコチラで。

2. Apple Lisa

Appleが最初にGUIとマウスを持った製品としてリリースしたのが「Lisa」です。マルチタスク、仮想メモリといった機能を持ったOSを搭載していました。1983年当時、9,995ドルというびっくり価格でした。

1. Newton

AppleがPDAという言葉を生み出し、それを体現したのが「Newton」でした。最初のペンベースのシステムでもありました。PCカードスロットがあったり、かなり画期的な製品だったと思うのですが、あまり売れなかったのかもしれませんね。大きいし高かったからかな‥‥。個人的には、いつかは欲しいガジェットの一つでしたが。一方でAppleが起こした“革新”トップ10にも選ばれていました。

こうして見ると、最初に「失敗していないようなものもあるように思う」と書きましたが、やはり失敗した製品のトップ10でしたね‥‥。