Macworld開幕で高まる「iPhone」への期待という記事より。

米Apple Computerは、サンフランシスコで開催の年次カンファレンスMacworld Expoで待望のiPod電話を発表するかもしれない。音楽プレーヤーiPodの刷新版が発表される公算も強い。

本日深夜、Macworld Expoが開幕しSteve Jobs CEOの基調講演が行われます。

電話機能付きのiPod—仮にiPhoneと呼ばれている—が今年のMacworldで披露されるとの観測も強まっている。しかし、たとえジョブズ氏がこの発表を今回見送ったとしても、興味のネタは尽きないだろう。

なんだか今回のExpoは“かなりやばいらしい”という噂が漏れ伝わってきます。もちろん良い意味で。

iPhoneは日本ですぐに使えるようになるか微妙なので、個人的にはあまりそそられていないのですが、もし日本でリリースされるのだったら、ぜひウィルコムと提携して欲しいところですね。似た匂いを感じるから。

最近はExpo以外の場所で新製品が発表されることが多い訳ですが、古くからのAppleファンとしてはやはり、基調講演でJobsの「One more thing」を聞きたいものです。

「スティーブはいつも、帽子からウサギを取り出すような驚きを与えてくれる」(バハリン氏)

今回は象だったりして。

ぼくたちは“ワンクリック”の用意をしておかないといけないでしょうか?

Apple Store(Japan)