Appleの7〜9月期決算は増収増益、Macの出荷台数が30%増という記事より。

米Apple Computerは10月18日(米国時間)、2006会計年度第4四半期(2006年7〜9月期)の暫定的な決算を発表した。売上高は48億4000万ドルで、前年同期の36億8000万ドルと比べて32%の成長。

出荷台数が大きく伸びたので、増収増益も達成しています。なんと前年同期と比較して32%もの成長ですよ。

ちなみに製品の伸びですが‥‥

・デスクトップ 62万4000台(前年同期比4%増)
・ポータブル 98万6000台(前年同期比56%増)

なのですが、ポータブルすごっ!

やっぱりMacBookが売れているんだろうなぁ。突然停止する問題があるものの、コストパフォーマンスは素晴らしいと思いますよ。

iPodは、出荷台数が872万9000台(前年同期比35%増)で、売上高15億5900万ドル(同29%増)を記録した。iTunes Music Store、iPod関連のサービスやアクセサリなどが含まれる音楽関連製品の売上高は4億5200万ドル(同71%増)だった。

iPod関連も凄まじく伸びていますね。あとはこの伸びを、どこまで維持できるのか、さらに伸ばすことができるのか、というところなのでしょう。

うまい具合に新製品が登場すると、買い替えさせられているからな。また新しいの出しちゃって〜、と思うんですが、うまい具合に乗せられてしまっているという。でも、しばらくはこのMacBookを使い続けたいと思いますよ(多分)。

Apple Store(Japan)

■関連記事

アップル、第4四半期決算発表-MacとiPodの売上増加で増収増益

Appleの小売店舗は前年同期比41%増、前四半期比31%増の9億3600万ドルの売上を計上した。