これもiPod効果――Appleのジョナサン・アイブ副社長に大英勲章という記事より。

Appleのデザイン担当上級副社長であるロンドン生まれのジョナサン・アイブ氏(38歳)は12月30日、エリザベス女王から大英勲章第3位(CBE)を授与された。

Appleの上級副社長にしてデザイナーのジョナサン・アイブ氏が、大英勲章第3位(CBE)を授与されたそうです。

記事にもある通り、iPodだけでなくiMac、iBook、PowerBookなどを生み出した功績が讃えられたもの。凄いことですよ、このラインナップを生み出したのは。

アイブ氏は英国のニューキャッスル工芸学校でデザインとアートを学んだ。1989年にロンドンのデザインコンサルティング会社であるTangerineのパートナーとなり、動力工具や洗面器といった工業製品に取り組んだ。

1992年にAppleに参加し、1996年からデザインチームのリーダーを勤めているそうです。

もうすぐMacworld Expoですね。どんなデザインが飛び出すのでしょうか? 楽しみです。