Apple、2005年第3四半期は過去最高の売上という記事より。

売上高は35億2,000万ドル(前年同期20億1,000万ドル)、純利益は3億2,000万ドル(同6,100万ドル)、1株当たり利益は0.37ドル(同0.08ドル)となった。

売上高、純利益のいずれもが過去最高を記録したそうです。Macの出荷台数も前年同期比で35%増、iPodに至っては616%増ということで、事業が安定して成長していることを伺わせます。
Intelへの移行は、やはりこのタイミングだったんだな、という感じです。

Jobs氏は「今四半期は売上高、純利益の双方で最高を記録した。Tigerの出荷は大きな成功を収めた」とコメントしています。

■関連記事

米Appleの第3四半期は過去最高の業績――Macの出荷台数にも伸び

製品分野別では、iMac、eMac、Mac mini、PowerMac、Xserveが含まれる「デスクトップ」の出荷台数が68万7,000台(前年同期比65%増)。iBookとPowerBookの「ポータブル」は49万5,000台(同8%増)だった。