NeoOffice/J 1.1.4リリース - OS X TigerのSpotlightをサポートという記事より。

NeoOffice/Jプロジェクトは22日、Mac OS Xで動作するフリーのオフィススイート「NeoOffice/J 1.1」をリリースした。

「NeoOffice/J 1.1」はOpenOffice.orgの移植版です。今回のバージョンは初の公式リリースとなります。Mac OS X 10.2以降に対応、インストールには256MBのメモリと400MBのディスクが必要になります。「Spotlight」にも対応。

Mac OS Xで無料のオフィススイートが利用できるというのは本当にありがたいことです。ワープロ、表計算ができるだけで本当に助かるなぁ。これは是非、試してみたいと思います。

NeoOffice/Jホーム

OpenOffice.org というオフィス・スイートに基づいたもので、数多くの Mac OS X ネイティブの機能を提供し、 MicrosoftTM Office など他の人気のオフィス・ソフトの書類の読み込み、編集、交換ができます。