そろそろApple x Intel関連ニュースも落ち着いてきたので、この第三弾が最後になると思います。

Apple x Intel 関連記事
Apple x Intel 関連記事2

■関連記事

Mac用次世代ソフトに取り組むMicrosoft

1つのプラットフォームで両方のシステムをサポートできるとしたら、Virtual PCはほとんど必要なくなるだろう。「本物のWindowsが使えるなら、なぜエミュレートする必要がある?」

イデオロギーよりも実利を取ったアップル

強力なチップを搭載した新しいMacintoshが登場すれば、忠実なMacユーザーは間違いなくIntelチップを搭載したその新型Macを購入することになるだろう。

AppleがほしかったのはPentium M、IBMはXboxを選んだ

Appleには、PCの標準チップへの歴史的な転換を行う以外にほとんど選択肢はなかったと同氏は指摘している。

Appleは今度こそ賭けに勝てそうだ

Macユーザーにプラットフォーム選択を考え直させるよりも、Windowsユーザーに同じことを考え直させることの方が多いだろう。

アップル離脱もどこ吹く風――IBM、Powerプロセッサ普及プログラムを強化

IBMは、Appleの離脱にショックを受けていないどころか、Powerに関する計画がいかに野心的であるかを宣言することで、Intelと決着をつける準備を整えた。