タブレットMacの可能性?という記事。

画像はAppleのiMacのディスプレイ部分やCinema Displayのデザインに似ている。このデバイスを片手で持って、もう片方の手で(スタイラスではなく、指で)操作している画像も、特許書類に含まれているが、PDAというには大きすぎ、現在のタブレットPCと同程度の大きさに見える。

Appleが米国特許商標庁に申請し認可された米国特許D504,889に使用された画像が、あたかもタブレットPCを思わせるようなものだったために話題になっているそうです。

この特許は、分類としては「電子デバイス」となっており、考案者の中にはスティーブ・ジョブズCEO、デザイン担当副社長のジョンサン・アイブ氏のほか、2002年からAppleに入社した著名インダストリアルデザイナーの西堀晋氏の名前も見える。

片手で持ち、指で操作する画像‥‥PDAには大きくタブレットPCと呼ぶに相応しいサイズ‥‥。