Appleのデスクトップシェアが上昇中――“Mac mini”で2005年はさらに期待という記事より。

市場調査会社IDCによれば、2004年第4四半期のデスクトップPCにおける市場シェアで、Appleは第3四半期の2.20%から、2.88%にまで伸ばしたという。前年同期の2003年第4四半期には、2.06%のシェアだった。

この0.ウンパーセントというのは、非常に大きいのではないですかね。確かにこれは、Mac mini効果なのではないでしょうか。

しかしデスクトップPCのシェアが伸びる一方で、ポータル機の占有率は減少傾向とのこと。でも、きっと近い内にPowerBook、iBookもくるよーくるよー。

■関連記事

iPod人気でMacの市場シェア拡大へ――モルガン・スタンレー調査

Morgan Stanleyは米国時間18日、Macの市場シェアが現在の3%から今年は5%まで増加する可能性があるとの予測を示した。400人のiPodユーザーを対象にしたこの調査では、全体の19%がPCからMacintoshに乗り換える見込みだと答えたが、この乗り換え率はこれまでアナリストら予想していた割合の2倍にあたる。