Mac OS X 10.3.7アップデート公開 - グラフィックドライバの更新などという記事より。「ソフトウェアアップデート」からアップデート可能です。

今回のアップデートでは、NVIDIAおよびATI製グラフィックチップのドライバを更新、一部のアプリケーションで報告されていた描画の不具合が解消されるほか、FireWireデバイスの互換性が向上、AFPサーバ接続時に31文字超のファイル名を使用できないことがある問題が解消された。標準装備のテキストエディタ「TextEdit」と画像ビューアの「Preview」も更新、一部の書類が開けなかった問題に対応している。