Apple、車の次は携帯に進出 - iTunes、Motorolaの携帯電話に搭載へというニュース。

米Motorolaと米Apple Computerは、MacとWindows PCで動作するAppleの音楽管理・再生ソフトウェア「iTunes」をMotorolaの次世代携帯電話端末へ搭載することを発表した。搭載されるiTunesはAppleがモバイル機器を対象として新たに開発するもので、Appleのオンラインミュージックストア「iTunes Music Store」で購入した楽曲の再生にも対応する。

iPodいらずとは言いませんが、携帯電話にiTunesが搭載されるというのはなかなか衝撃的。Appleが推し進めるデジタルハブ戦略の一環ですね。この携帯電話は2005年前半に登場予定。

モバイル版iTunesではiTunes Music Storeで購入した楽曲の再生を行うこともできる。転送はUSBもしくはBluetoothを通じて行う。

Jobs氏は「何百万人もの音楽愛好家がPCやMacからMotorolaの次世代携帯電話端末へ音楽を転送できるようになるというMotorolaとの協業を考えると興奮する」とコメントしています。

■関連記事

Motorolaの次世代携帯はiTunes購入曲を再生可能

Appleは、新たにモバイル向け音楽プレーヤー版のiTunesを開発。Motorolaは、それを標準の音楽アプリケーションとして端末に乗せる。